【DO!BOOK・ページリンク】
0000238004   61 / 110

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


.... 目が無い証拠だ。そんなのは、こっちから願い下げだ。ドモったままで、 いい男になろう」、「あいつはドモリだけどいい男だと評される男になろう。 この人生はそれでいいじゃないか」、そう決めました。  驚くべきことにその瞬間、私は喉の緊張がすっかり消えているのを感じ ました。  そしてカ行とタ行で始まる言葉も、楽に発音することができました。も はや私はドモリから完全に開放されたと感じました。そしてもう二度とド モることは無いだろうと感じました。