HOME > ビジネス  

 

詳細表示|表紙画像表示
全97冊中 1~10冊を表示 12345>>>
そば屋の親父のひとり言

そば屋の親父のひとり言

カテゴリー: ビジネス
著者:狩野 幸洋
発行:ひまわり出版
発行年月: 2017年12月07日
人生山あり谷あり、だから面白い。5歳から牛乳配達で家計を助け、父の死の
ため、大学進学を諦めて、そば屋になった著者。今はそば屋を百年企業にしよ
うと闘志を燃やす。毎日の生活に疲れ気味の人や親子関係に行き詰まっている
人に読んで欲しい一冊。
好奇心が止まらない

好奇心が止まらない

カテゴリー: ドキュメンタリー
著者:小林眞理子
発行:ひまわり出版
発行年月: 2017年11月07日
一人の薬剤師である女性が世界を旅しながら、様々な人と出会い、そして自身の旺盛な好奇心からホメオパシーに出会いました。でも重要なポイントは、いろいろなことを同時にこなしながら成し遂げるべく努力を惜しまないことです。これは、まだまだ続く小林眞理子の冒険です。
MIE(ミー) Miura Institute of Education

MIE(ミー) Miura Institute of Education

カテゴリー: 学ぶ・資格
著者:三浦元美
発行:TRUE GRACE
発行年月: 2017年09月22日
宣伝広告もせずに口コミだけで発展し、20年にわたって広島市の保育・幼児教育界をリードしてきたMIE(ミー)。その園長、三浦元美が、子ども達が自然に学ぶことの楽しさを身につけ、大人になっても自分の道を自分で歩める力がつく「ミウラメソッド」の本質を語ります。
さぼり脳からはたらき脳へ ハイパーリスナーの秘密に迫る!!

さぼり脳からはたらき脳へ ハイパーリスナーの秘密に迫る!!

カテゴリー: ドキュメンタリー
著者:傳田聴覚システム研究所
発行:デジタルブックジャパン
発行年月: 2017年08月25日
日本語リズムに慣れた聴覚を刺激する機器「ハイパーリスナー」。数々の奇跡を生み出してきたにもかかわらず、体験者はみな一様にその効果に口をつぐむ。それはなぜなのか…。我々の理解を超越した、傳田(でんだ)聴覚システム研究所・所長傳田文夫の脅威のメソッドに挑む!!
ほぼ月間おんがくばか 第7号

ほぼ月間おんがくばか 第7号

カテゴリー: WEBマガジン
発行:合同会社ラバブル
発行年月: 2017年08月25日
6号からだいぶ間があいてしまいましたが、サボっていたわけではありません。
おかげさまで「おんがくばか」も、めでたく商標登録が済みました。「おんがくばか饅頭」「おんがくばかラーメン」などお考えの方は必ずご連絡ください。
また、今号では「おんがくばか祭り」の様子もご報告!!
家族ぐるみ経営 ~痛みには意味がある~

家族ぐるみ経営 ~痛みには意味がある~

カテゴリー: ドキュメンタリー
著者:野口貴生
発行:デジタルブックジャパン
発行年月: 2017年06月05日
すべてのことに意味がある…。複雑な生い立ちを抱えたふじ見鍼灸整骨院グループ代表・野口貴生がたどり着いた家族ぐるみ経営の原点、それは痛みへの感謝の気持ちだった。痛みを抱える人、これから柔道整復師を目指す人への、一つの指標となる痛みへの向き合い方と施術論を紐解く。
生きたいように生きてみよう!〜『ONE PIECE』的ビジネスコミュニティを目指して 〜

生きたいように生きてみよう!〜『ONE PIECE』的ビジネスコミュニティを目指して 〜

カテゴリー: ビジネス
著者:藤中 秀樹
発行:TRUE GRACE
発行年月: 2017年03月10日
三度も大病院を立ち上げ、経営者としてあらゆる困難を経験しがながらもそれらを乗り越え、現在、医療機関の経営も含めて四つの事業を行っている藤中秀樹氏が語る、「生きたいように生きる」ための自己啓発指南書。
新ゆり はり・きゅう院 整骨院

新ゆり はり・きゅう院 整骨院

カテゴリー: ビジネス
著者:澤田 翼
発行:デジタルブックジャパン
発行年月: 2017年03月09日
独特のステップ制度とCell Division Systemがオーナーとして独立するチャンスを広げた。他に類を見ないオーナー澤田翼のアイディアはどこから生まれたのか?この業界で独立を目指す人は必見の書。
弱者の経営戦略

弱者の経営戦略

カテゴリー: ビジネス
著者:スズキ機工株式会社 代表取締役  鈴木 豊
発行:エーアイ出版
発行年月: 2017年02月02日
─社員との軋轢、取引先の謀略……。倒産寸前の町工場が、
ヒット連発の注目企業に生まれ変われたのはなぜなのか!?
驚異の潤滑油「ベルハンマー」が話題の異色メーカー再生の物語。必見!
心を磨く

心を磨く

カテゴリー: ドキュメンタリー
発行:デジタルブックジャパン
発行年月: 2017年02月02日
ひとりが始めた小さな活動が、地域を照らす光となる。群馬県桐生市の教育現場が、にわかに動き始めた。甲子園の常連校・聖光学院野球部元顧問にして「桐生を日本一美しい街にする会」代表を務める前野榮氏。故郷の桐生市ではじめた心の教育論と地域活性化の取り組みをレポート。
全97冊中 1~10冊を表示 12345>>>

ページトップへ